訪問看護サービスの”理学療法士”で、20分以上サービス提供する場合の週間スケジュールの設定方法について

投稿日:

1回のトータル提供時間でスケジュールを作成(60分の場合は、14:00-15:00等)します。
次に画面に追加したスケジュールを複写し、同じ曜日・同じ時間帯にコマ数分(60分の場合、3コマ)重ねて設定します。最後にそれぞれのスケジュール対して”開始枝番”を設定します。

 

操作方法

スケジュール画面に、提供時間60分で「理学療法士等(理学療等)」のスケジュールを3コマ重ねて作成する

メニューケアマネジメントメニュー->週間スケジュール

step
1
「理学療法士等(理学療等)のパネルをスケジュール画面に追加し、サービス事業・提供時間を設定します。

  1. 右側のパネルより「理学療法士等(理学療等)」を選択し、スケジュール画面にドラッグ&ドロップします。
  2. 「サービス事業」「提供時間」を設定します。(例:14:00-15:00と設定)

step
2
スケジュール画面に追加したパネルを複写し、同じ曜日・時間帯に3コマ分重ねて設定する。

  1. 「移動」をクリックし、「複写」に変更します。
  2. パネルをドラッグしたまま、横に移動し、複写されたパネルをそのまま同じ場所へ重ねると、同じ曜日(時間)に2つのサービスが2行で表示されます。残りの1コマも同様の手順で追加します。

step
3
複写したそれぞれのパネルに「開始枝番」を設定します。

  1. パネルの開始枝番を、それぞれ「1」から「3」まで設定します。
  2. 「保存」をクリックします。

チェックポイント

補足
週間スケジュールから月間スケジュール展開後の表示等について

  • 月間スケジュール管理画面では、同じ提供時間が3行並びで表示されます。
  • サービス利用票/提供票の帳票には、「14:00-15:00」の行に回数「3」と表示されます。
  • 週間スケジュールから月間スケジュールへ展開した際、提供時間60分以上の設定がある場合は、自動的に「1日2回超実施(減算)」が算定されます。

Copyright© Quickけあ コミュニティサイト , 2020 All Rights Reserved.