□ Quickけあミニ<モニター版>について

 Quickけあミニにご興味を持っていただき、誠にありがとうございます。
現在、Quickけあミニを広く皆様に知って頂くために、 完全無料 で公開(機能制限無し)しております。
モニター版は、今後もソフト使用料/保守料、一切不要(フリー)で、引き続きご利用いただけます。
本ページではQuickけあミニについて下記項目ごとに、ご説明させていただきます。
使用上の注意事項等もありますので、導入前には必ず内容を確認していただきますよう
お願いいたします。

< 目次 >

1.<Quickけあミニ> モニター版と正式版との違い
2.使用許諾契約書
3.動作環境
4.注意事項



1.<Quickけあミニ> モニター版と正式版の違い

  『 Quickけあミニ 』につきましては、スタンドアローン型で、<モニター版>と<正式版>の2種類をご用意しております。
  両ソフトの違いは、下表の通りになります。

  弊社では、『 Quickけあミニ 』以外にも導入規模に応じて、複数タイプをご用意しております。(→詳細はこちらから)
 また、『 Quickけあミニ 』
から他の導入タイプへの移行も可能です。

NO 分類 正式版 モニター版
@ 導入タイプ スタンドアローン型限定
A データ量制限 4GB
B ソフト 全機能が利用可能 一部機能に制限(予定)
C サポート費用 有料 無料
電話サポート ×

◆@導入タイプ
  正式版、モニタ版とも、スタンドアローン限定です。

◆Aデータ量制限
  正式版、モニタ版ともデータベースに”Oracle10gXE(フリー版)”を使用している為、
  4GBのデータ量制限があります。

◆Bソフト
  モニター版では、機能面での差別化を図る為に、将来一部機能に制限を設ける場合があります。
  機能制限に関しましては、システム(操作)上の制限を予定しておりますが、
  制限後もスケジュール作成、保険者請求、利用者請求等の作業は問題なく行えます。

◆Cサポート
  
モニター版での電話対応は原則として行っておりません※1。
  モニター版の場合、Quickけあについてのご質問、ご要望等はメール・掲示板※2のみとなっております。

    @掲示板        :<
QuickけあHP> サポート -> 掲示板
     Aサポートメール  :<QuickけあHP サポート -> 問い合わせ        E-mail: infoqc@phatima.co.jp
               
  ※1 場合によっては、弊社からご連絡先をお聞きし、お電話にて対応させていただく事がございます。
   ※2 弊社との連絡手段としてだけでなく、お客様同士の情報交換/問題解決の場としても、
      ご利用していただくことが出来ます。

   
 

2.使用許諾契約書

 ご利用前には、必ず下記使用許諾契約書の確認をお願いいたします。

◆ Quickけあミニ(モニター版)使用許諾契約書 ( PDF 56.8KB )

3.動作環境

 「Quickけあミニ」を導入する前に以下の動作環境および注意事項要件をよくお読みください。
ダウンロード後、解凍時に作成される”インストールマニュアル”に手順を説明しておりますので、
導入するPCに
該当する手順に従ってインストールを行ってください。

CPU
Intel Pentium V 以上
ハードディスク
4GB〜10GB 
メモリ
512MB〜 
OS

Windows XP Professional Edition
Windows XP Home Edition
Windows 2000 Professional
Windows Vista (※)
※Windows Vistaの動作検証は、Windows Vista Home Basicで行っております。

データベース
Orcle10gXE(制限:1CPU、HD最大4GB、メモリー1GB未満)
モニタ
1024×768ピクセル以上
プリンター
A4プリンタ以上
備考
必要に応じて>
・ウイルス駆除ソフト  ・セキュリティ対策ソフト


4.注意事項

<導入前の注意事項>

動作環境の確認
 インストールを行う前には、必ず上記、動作環境を確認してください。
動作環境を満たしていない状態で、インストールを行うと正常に動作しない可能性があります。
※導入要件を満たさずインストールを実施した場合は、サポートの対象外
となります

OSのインストール
OSのインストール後、ネットワークの設定前に必ずアンチウイルスソフトをインストールしてください。
また、インターネットに接続し、WindowsUpdateを実行してください。なお、WindowsUpdateは、
「重要な更新と ServicePack」 で更新項目が0になるまで、複数回実行が必要な場合がありますので注意してください。

セキュリティ対策
  必要に応じて、下記の対応/対策を行ってください。
   ・ WindowsUpdate
   ・ウイルス駆除ソフトの導入
   ・セキュリティ対策ソフトの導入

Windowsへのログイン

  Quickけあに関するソフトウェア(Quickけあ、Oracleなど)のインストールは、
必ずAdministrator権限のあるユーザーでログインして行ってください。
※日本語(ひらがな等)のユーザー名(Windowsログイン時)では、利用できません。

Oracle Database 10g Express Editionのインストール
  Oracle Database 10g Express Editionをインストール際は必ずウイルス駆除ソフトを
無効の状態にしてください。正常にインストールされない場合があります。

既に、お使いのパソコンにOracleがインストールされている場合
  Oracleが既にインストールされている状態で、Quickけあミニのインストールを行うとお客様が
現在ご使用中のシステムが動作しなくなる恐れがございます。Oracleが既にインストールされている場合、
Oracleがインストールされていない、別のPCにてインストールをお願いいたします。

<導入後の注意事項>

バックアップ
 運用時には、定期的にバックアップを行ってください。
ハードの故障等により、データが破損した場合でも、バックアップファイルより復旧することが可能です。
バックアップファイルが無い場合、復旧できません。
※データ復旧ツールは、公開しておりません。復旧作業時には弊社までご連絡お願いいたします。

不具合等の修正
 バージョンアップや不具合等の情報は、お客様自身で、QuickけあHP(下記参照)を確認していただき
ファイルのダウンロード/適用を各自行う必要があります。

   ・不具合報告   :<
QuickけあHP> サポート -> 不具合報告