NO.13 <QT-0013> 地域包括・委託先別請求明細/合計一覧 バッチファイル 
公開日付 2007/4/27⇒2007/5/7⇒2009/4/202009/5/222010/4/20NEW
Version 1.5〜 Build B31〜
サービス類型
(予防含む)
地域包括システム
対象PC
 ◎・・全PC必須
 ○・・該当PC
 ×・・必要なし
 
クライアントサーバー型 / WAN型 スタンドアローン型
サーバーPC
クライアントPC ×
メニュー 統計管理->統計資料->リスト/クロス集計
集計元データ


適用後は統計管理の集計元データに以下が追加されます。

@地域包括・委託先別請求明細
 ⇒地域包括支援センター(介護予防支援)の請求明細を給付管理票の委託情報より
   委託先別に一覧表示します。

A地域包括・委託先別請求合計 ※2007/5/7版に追加
 ⇒域包括支援センターの(介護予防支援)請求合計を給付管理票の委託情報より
   委託先別に一覧表示します。

B地域包括・委託先別請求明細(H21.4〜) ※2009/4/20版に追加
 ⇒地域包括支援センター(介護予防支援)の請求明細(H21.4〜)を給付管理票の委託情報より
   委託先別に一覧表示します。

C地域包括・委託先別請求明細(返戻等) ※2009/4/20版に追加
 ⇒地域包括支援センター(介護予防支援)の返戻等の請求明細を給付管理票の委託情報より
   委託先別に一覧表示します。


バッチファイル http://quickcare.jp/download/QT-0013.exe ( 231KB )
バッチファイル
適用方法

@上記、バッチファイルをダウンロードしてください。
A ダウンロードしたファイルを任意の場所に解凍してください。
B解凍したフォルダ中の『 QCSqlBat.exe 』、を押下してください。
C<簡易SQL>画面の”実行”を押下してください。
D<ファイルを開く>画面中の『S集計対象データINS.SQL』を選択し、『開く』を押下してください。
E<確認>画面で”実行しますか”と聞かれますので、『はい』、を選択してください。
F実行後のダイアログの『エラー件数』が0であれば、作業は終了です。
< → 詳細はこちら >

備 考

・請求結果が見送りのデータは抽出されません(@AB)。
・請求結果が返戻、査定、保留、保留→復活、保留→返戻および取下げデータを抽出します(C)。
・様式7−2には、委託情報はありませんので、様式7−2(明細)に対する給付管理票が必要です。
・各集計結果の先頭列に地域包括支援センターの事業所番号および事業所名を追加(2009/5/22版)
・各集計結果の見出しを修正(不要な自事業所の削除や委託先事業所の追加等)(2010/4/20版)