NO.10 <QT-0010> 通所介護/通所リハビリ(予防を含む) 事業所規模算定 バッチファイル 
公開日付 2007/3/9⇒2008/2/14⇒2010/3/18⇒2010/10/13⇒2010/10/15更新
Version 1.3〜 Build B21〜
サービス類型
(予防含む)
通所介護
対象PC
 ◎・・全PC必須
 ○・・該当PC
 ×・・必要なし
 
クライアントサーバー型 / WAN型 スタンドアローン型
サーバーPC
クライアントPC ×
メニュー 統計管理->統計資料->リスト/クロス集計
集計元データ


適用後は統計管理の集計元データに以下が追加されます。

[2010/10/15(削除)]
2010/10/13に追加した以下の集計元データを
QT-0010Aに分割

H22.10.13通所リハにかかる事業所規模算定集計情報
H22.10.13介護予防通所リハにかかる事業所規模算定集計情報
H22.10.13通所リハにかかる事業所規模算定集計情報(サービスコード別)
H22.10.13介護予防通所リハにかかる事業所規模算定集計情報(サービスコード別)


[2010/3/18(追加)]
通所介護・リハ+用時間帯別集計(実績)
居宅サービス用時間帯別集計(実績)

(平成21年4月改正対応版)通所介護事業所にかかる事業所規模算定集計情報


[2007/3/9]

通所介護事業所にかかる事業所規模算定集計情報
通所リハビリ事業所にかかる事業所規模算定集計情報

介護予防通所サービス利用実績一覧(通所介護+、リハ+用)
介護予防通所サービス利用実績一覧(居宅サービス用)

バッチファイル http://quickcare.jp/download/QT-0010.exe ( 651KB )
バッチファイル
適用方法

@上記、バッチファイルをダウンロードしてください。
A ダウンロードしたファイルを任意の場所に解凍してください。
B解凍したフォルダ中の『 QCSqlBat.exe 』、を押下してください。
C<簡易SQL>画面の”実行”を押下してください。
D<ファイルを開く>画面中の『S集計対象データINS.SQL』を選択し、『開く』を押下してください。
E<確認>画面で”実行しますか”と聞かれますので、『はい』、を選択してください。
F実行後のダイアログの『エラー件数』が0であれば、作業は終了です。

< → 詳細はこちら >

備 考

[2010/3/18(更新)]
時間帯別集計の集計元データは、使用システムによって異なります(下記参照)。
 <通所介護(リハ)+>または<居宅サービス>

[2008/2/14(更新)]
上記バッチファイル適用方法の手順Fにて、実行後ダイアログの『エラー件数』が『1』となり
バッチファイルが適用されない不具合に修正。


[2007/3/9]
・療養通所介護は、集計から除外されております。
・統計管理で行えるのは、件数だけの統計になります。
・介護給付系通所サービスの集計は、介護報酬データから取り込まれます。※
・予防給付系通所サービスの集計は、月間実績から取り込まれます。
・予防給付系通所サービスの集計元データは、使用システムによって異なります(下記参照)。
 <通所介護(リハ)+>または<居宅サービス>

※確定されたデータが対象です。返戻等の不確定なデータは除外されます。